雑記

【簡単】速度8倍!HDDからSDDに交換| 99%成功する方法!

パソコンが遅くて悩む人

パソコンが遅くて遅くて。。。

起動に2分とか平気でかかってほんとにストレス。。。

簡単にもっと早くする方法はないかなぁ〜

スガワヤ

そのようなお悩みは私が解決します!!!

私は、毎日パソコンを扱う現役エンジニアです。

今回は、簡単にパソコンを早くする方法をご紹介いたします。

この記事を読むと、簡単にHDDからSDDに交換する方法が学べます。

ストレスのかかるパソコンの遅さから解放されること間違いなしです。

それではやっていきましょう!!

材料準備

ますは作業に入る前に材料を準備しないといけません。

オススメの材料は以下です。これはSDD交換キットですね!

次は、PCの裏側パネルを外す工具ですね。

材料は注文できたでしょうか?

ではここから材料が届いた後の作業です。

クローンを作る

クローンを作る

交換作業を始める前に、データのクローンを作ります

上で紹介した交換キットのクローン作成方法に従って必ずクローンを作ってください!

クローンを作らないで作業を始めると、今までのデータが全てパーになる可能性があります。

クローンを作ったら次に進みます。

PCの裏側パネルを外す

パソコン裏側

赤丸箇所のように、パソコンの裏側パネルは精密ビスで止まっています。

先ほどAmazonで購入した精密ドライバーで開けてみたいと思います。

PC内部

開けたらこんな感じです。

赤枠で囲んだ部分がHDDです。

HDDを取り外す

ではHDDを取り外します。

手で簡単に取り外せますので、やってみてください!!

HDDが取り外せました!

外したHDDとこれから入れ替えるSDDを並べてみました!

比較

SSDに入れ替える

それでは、SSDに入れ替えてみます!

入れ替え後

SSDに入れ替えました!!

これで入れ替え作業が終わりましたので、裏パネルを取り付けましょう。

速度の確認

作業後の速度はこんな感じになりました!

作業後速度

作業前と作業後の比較です

作業後速度

読み取り速度は約8倍

書き込み速度は約4倍という結果が出ました!!

PCが起動する時間に関していいますと

作業前は2分11秒〜2分37秒かかっていましたが

作業後は21秒〜23秒くらいになりました!

個人的には驚異的な改善となりました!

これで、PC作業のいろんな場面でストレスを感じなくなりました!!

まとめ

今回の作業でPCの速度が劇的に改善しました!

PCは毎日使いますから今の時代セルフメンテナンスが最適です!

簡単にできますのでやってみましょう!